トップページ > 医局

診療部 医局

~ 周囲の意見を聞き、患者さんの立場に立った診療を提供します ~

医局長 牧野 茂
 医局は常勤医9名、非常勤医2名で構成されています。各医師がそれぞれの専門分野を活かしながらも、高齢化で多様な疾患を抱える患者さんに対して総合的な診療を行えるよう取り組んでいます。
 自分が医療人として大切にしていることは、自分が患者さん本人やご家族だったら、どういう治療を望むだろうか?と、相手の立場に立って考えることです。その甲斐あって、ご本人やご家族に安心していただけたと感じ取れた時は、医師として一番のやりがいであるように感じます。
 もう一つ気を付けていることは、独善的にならないこと。積極的に周囲の意見を取り入れて業務に当たりたいということです。周りには幸い頼りになる諸先輩方がいらっしゃいますから、公私ともどもご指導をいただいています。
 当院は院外からさまざまなご期待をいただく組織になってきています。期待される医療の提供、一番は地域の皆さんにより安心して治療していただけるような診療を提供していくことが、医局の使命であると考え、今後も励んでいきたいと思います。



時に明るく笑い合い、時に厳しい表情を見せながら、チーム医療の軸として診療体制を築いています。

ページ上部へ