トップページ > 外来のご案内 > 専門外来

各種専門外来を行っています

ペースメーカー外来リウマチ外来禁煙外来登山・ウォーキング外来ペインクリニック外来緩和ケア外来

リウマチ外来

 リウマチには、広い意味でリウマチ性疾患と言われる病気がいろいろとあり、ほぼ大半を占めるのは関節リウマチです。発症年齢は比較的若い女性に多く、初期症状は朝起きた時の手・足及び体のこわばりや手足の指関節の腫れや痛み、微熱や倦怠感を伴うこともあります。
 経過は人により異なりますが、10~20年の間に筋力低下や関節変形が生じることにより日常生活に不自由をきたしていきます。症状が進行すると関節破壊・変形が急激に起こり、その後も一定の速度で進行していきます。
 原因はいまだに不明ですが、早期の適切な薬物療法で3割の方は症状の緩解をみます。しかし症状が進むと薬物療法を用いても無効であり、発症から2年以内が最も有効な治療の期間となっています。
 当院では、患者様の症状に応じて、薬物療法、リハビリテーション等の治療を行っております。

ページ上部へ